1 SQNY ★ :2018/09/02(日) 12:41:22.80

・レゴで実物大「ブガッティ・シロン」がつくられる しかも走る!【動画】[09/02]


(出典 Youtube)


レゴ社は、「レゴ・テクニック」(一般的なブロックではなく様々なスティック、ギア、モーター等)という構成部品からスーパーカー「ブガッティ・シロン」の実物大モデルをつくった。エンジンもレゴのモーターで組み立てられている。

おもちゃの「ブガッティ・シロン」には、100万個以上の部品が使われた。

「エンジン」は、レゴ製のモーター2304個からできており、5.3馬力。

なお重量が1.5トンであるため、鋼鉄製の骨組みと車輪は「ブガッティ・シロン」に搭載されている本物が使用されている。

「ブガッティ・シロン」を製作したのは、「レゴ・テクニック」とチェコにあるレゴの工場の専門家たち。作業時間は1万3000時間。

テストでは、時速20キロまで加速した。なお理論的には、時速30キロまで可能。

・Believe it or not, the Lego Bugatti Chiron moves
https://www.topgear.com/car-news/believe-it-or-not-lego-bugatti-chiron-moves

2018年09月02日 12:00 スプートニク日本
https://sptnkne.ws/jzPm





10 七つの海の名無しさん :2018/09/02(日) 13:39:42.20

車はタイヤで走る。
タイヤがレゴじゃない時点で認められん。


11 七つの海の名無しさん :2018/09/02(日) 13:42:53.22

>>10
エンジン「」


15 七つの海の名無しさん :2018/09/02(日) 13:55:55.20

タイヤとホイールがレゴじゃなきゃ意味ねーだろ


16 七つの海の名無しさん :2018/09/02(日) 14:01:25.08

>>15
エンジン「 」